川崎市の創業支援策(1)

川崎市独自の融資制度


特に開業後5年未満でも受けられる点、女性起業家の利率優遇などが特徴と言えます。

対象となる方(法人・個人で要件が異なります)
(1)アーリーステージ対応資金
市内でこれから開業又は開業後5年未満の方
(2)シニア・女性起業家支援資金
市内でこれから開業又は開業後5年未満であり、代表者が50歳以上又は女性の方
(3)新製品開発・新分野進出支援資金
原則として 1 年以上継続して同一事業を営み、市内で自社技術等を使った新製品の開発をしよ うとする製造業者又は新分野進出後 1 年未満の方
(4)福祉関連産業育成資金
介護サービス提供事業者として市長の指定又は登録を受け、市内でこれから開業又は開業後1年未満の方
(5)福祉製品開発支援資金
「かわさき福祉産業振興ビジョン」の理念に基づく製造業者で、市内でこれから開業又は開業後5年未満の方
(6)環境対策資金
「川崎市地球温暖化対策の推進に関する条例」の趣旨に沿った取り組みとして環境への対応を 図ろうとする方、低CO2川崎パイロットブランドに選定又は低CO2川崎ブランドに認定され た方、環境に関する認証制度の認証を取得している又は取得しようとする方、環境に配慮して 地域社会に貢献している方で、市内でこれから開業又は開業後5年未満の方

■内容
(1)融資限度額
2,500万円 ただし、新製品開発・新分野進出支援資金は3,000万円
(2)融資利率(固定)
①アーリーステージ対応資金 年2.3%以内
②シニア・女性起業家支援資金 ③新製品開発・新分野進出支援資金 年2.2%以内
④福祉関連産業育成資金 ⑤福祉製品開発支援資金 年2.1%以内 6環境対策資金 年2.0%以内
(ただし、低CO2川崎パイロットブランド又は低CO2川崎ブランドに認定に選定され た場合は年1.7%以内)
(3)返済方法
・運転資金 7年以内(据置期間1年以内を含みます)
・設備資金 10年以内(据置期間1年以内を含みます) ただし、福祉関連産業育成資金及び福祉製品開発支援資金は据置6か月以内です。
※これ以外にも条件がございますので、詳細についてはお問合せください。

This entry was posted in 施策. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>