ご挨拶

愛する川崎の地で、川崎~横浜~相模原と神奈川県を中心に社会保険労務士業務、コンサルティング業務を行っているITを駆使した社会保険労務士・中小企業診断士の安田史朗です。


中小企業、特に創業期の企業に必要なのは、特定分野の専門家の助けではなく、
ヒト、IT、そして経営のすべてにまたがる「トータルサポート」だと考えています。

「何をどの専門家に頼んでいいかわからない」

「各専門家の業務範囲を理解する時間があったら、問題の解決を始めたい」

というのが相談者皆様の本音ではないでしょうか?


これまでの、ITやコンサルティング業務の知識や経験を活かして、
顧客の価値創造に貢献する「経営・IT・労務をまとめて相談できるトータルコンサルタント」として、何でも相談できる「経営者の片腕」としてトータルサポートを実現していきたいと願っています。

よろしくお願いいたします。

社会保険労務士・中小企業診断士・ITコーディネータ 安田 史朗
川崎、横浜、神奈川で創業支援、起業相談、労務コンサルティングを行う安田史朗


業績アップを実現する社労士事務所であるために

創業してまもない企業にふさわしいパートナーは?

中小企業白書より。中小企業経営者の相談相手は?

定期的な経営相談を行なっている中小企業経営者は半分未満。その相談相手の7割は税理士及び会計士

税理士・会計士だけに頼るのではなく、各経営課題の専門家に対する相談をおすすめします。創業期を支えるパートナーにふさわしい下記3種類の専門家が挙げられます。

中小企業診断士:経営コンサルタント唯一の国家資格 社会保険労務士:中小企業の一番の資源は人。人の専門家 ITコーディネータ:ITと経営を一体化して経営課題を解決するプロフェッショナル。

しかし、中小企業が各専門家に依頼することは、めったにありません。

中小企業が個別の専門家に依頼しない理由。

当事務所はこの問題をタイムリーかつ低価格に解決します

中小企業診断士、社会保険労務士、ITコーディネータが三位一体となり、ワンストップサービスを提供することで、ムダなく効率よく必要なサービスを必要なだけ提供することができます。


その場でわかる!かんたん見積りへ

Comments are closed.